おすすめ乳幼児

「ママ、あのね」福田幸広

絵本の情報

タイトルママ、あのね
写真
福田幸広
ゆうきえつこ
出版社岩崎書店
定価850円(税別)
読み聞かせの目安時間約1分25秒
2022/07/05 現在

おすすめポイント

・なんといっても、動物園では見ることができない自然の動物の写真!

イヤイヤ期に疲れた時の癒しに!

見て見て期我が子と重ね合わせて!

・ママと子どものかけがえのない時間に!

今回は絵でなく写真の本の紹介です。

写真一枚一枚から、動物園では見ることのできない、自然そのものの動物たちの様子が伝わってきます。

「ママ、あのね」に対するママの優しい返事が心にしみます。

「今日はちょっと怒りすぎちゃったな...」と自己嫌悪に陥りそうになったら、是非こちらの本を読み聞かせ、我が子のことを思いっきりハグしてみてください🤗

息子との思い出

最近たまたまネットで見つけて購入してみました。

動物が好きな息子にと、軽い気持ちで読みましたが、一文一文が心にしみてウルっときました。

絶賛イヤイヤ期の息子ですが、見て見て期にも片足突っ込んでおり、イヤイヤと見て見てに疲れて、正直余裕がなくなってしまう時があります。

「ちょっと今日は疲れて、あまり余裕をもって接することができなかったな」

「なんであんなことで怒ってしまったんだろう」

と、自己嫌悪に陥りそうになることもあります。

そんな時でも、1日の終わりに息子を膝にのせてこの本を読むと、心が癒されますし、ママと息子のかけがえのない触れ合いタイムになっています♪

最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

このブログでは、絵本好きの筆者がこれまでに実際に息子に読み聞かせてきた絵本を紹介しています。

「絵本を読んであげたい!」という思いをおもちの方に、少しでも参考になればとの思いでブログを書いております。

子どもも読み聞かせをする側も一緒に笑顔になれる、そんな絵本の情報を発信していきます♪

「だっこ」鈴木まもる 絵本の情報 タイトルだっこ作者鈴木まもる出版社小峰書店定価1000円(税抜き)読み聞かせの目安時間約2分40秒~5分2022/...
「くっついた」三浦太郎 絵本の情報 タイトルくっついた作者三浦太郎出版社こぐま社定価800円(税抜き)読み聞かせの目安時間約1分30秒2022/07/...