おすすめ0才~

「なりきりえほん④おめん」わだことみ

 絵本の情報

タイトルなりきりえほん④おめん

わだことみ
ささきようこ
出版社ポプラ社
定価450円(税抜き)
読み聞かせの目安時間約45秒
2022/08/07 現在

 レビュー

絵本がお面になっていて、顔にあてて遊べる!

・指を入れる部分に穴が開いていて、子どもでも持ちやすくなっている!

「だーれ だーれ? ブーブー ぶたさん」

と、次々に動物や果物の顔が登場します。目のところに穴が開いていて、裏から目をあてればお面遊びをすることができます

最後のページではすいかが登場し、ぺローンと赤い舌が飛び出すしかけもついていて、さらに大喜び!

ねんね期の赤ちゃんには大人が読み聞かせてあげて、自分で本を持てるようになったら自分の顔にあてて遊べます♪絵本の左右にそれぞれ穴が開いているので、手の小さな子どもでもしっかりと持つことができるようになっています

また、小さめで軽い絵本なので、お出かけにも持って行きやすいと思います。

 息子との思い出

息子がまだ7カ月の頃、本屋さんで絵本を見ているときに、ベビーカーから手を伸ばして手に取ったのがこちらの「なりきりえほん」でした。

見本で置いてあった本を開いて不思議そうに絵を見ていたので、パパが顔にあてて「ガオー!!」というと大喜び。その喜ぶ息子の姿が親としても嬉しくてすぐに購入しました。

パパやママが顔にあてて読んであげると、パァッと笑顔になり、息子の顔にお面をあててあげると「キャッ」と喜んでくれました。

また、本を自分で持ちあげられるようになってからは、自分の顔にあてて遊んだり、「ママ見てー」「パパ見てー」と驚かせようとしたりする場面もありました😊この絵本のおかげで家族の楽しい時間をたくさん過ごさせてもらっています🍀

「とびだす!うごく!どうぶつ」わらべ きみか  絵本の情報 タイトルとびだす!うごく!どうぶつ作わらべ きみか出版社小学館定価858円(税込み)2022/08/05 現在 ...
はじめての絵本おすすめ5選📖 オノマトペに夢中!「じゃあじゃあ びりびり」 まついのりこさん「じゃあじゃあ びりびり」(約1分25秒) 息子が生後0か...

 最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

このブログでは、絵本好きの筆者がこれまでに、実際に息子に読み聞かせてきた絵本を紹介しています。

「絵本を読んであげたい!」という思いをおもちの方に、少しでも参考になればとの思いでブログを書いております。

子どもも読み聞かせをする側も一緒に笑顔になれる、そんな絵本の情報を発信していきます♪